プロテインシェイカーでおすすめの商品を5つ紹介します

この記事の所要時間: 1046

プロテインシェイカーってそれほど高価じゃないけど、やっぱり安価で使いやすい方が良いですよね。


という事で、今回はプロテインシェイカーでおすすめの商品を5つ紹介したいと思います。(1つ追加して6つになりました)

そのうちの3つは、トレーニングジムなどに持ち出すのにおすすめ。

ザバス・プロテインシェイカー



まず1つ目は、筋トレしている人なら誰でも知っているザバスのプロテインシェイカー。


ぶっちゃけ、何の特徴もないけど、飲み口も大きいので、プロテインシェイカー自体は洗いやすいと思います。

洗いやすければ、当然洗い残しもしにくくなるので、臭いもつきにくいんじゃないかな、と。



また、液漏れしやすいかどうか?は、当たりハズレがあるかもしれませんが、アマゾンのレビューを見る限り思いっきり振り過ぎなければ、普通に大丈夫みたいです。


シェイカー自体の容量は500ml入るので、プロテインだけではなく、BCAAを水と割って飲むことも出来ないことも無い・・・けど、エクステンドのBCAAやマイプロテインのBCAAで割って飲むのは500mlだとちょっと甘すぎて難しいかも。


BCAAについては下記の記事を参考にしてみてください。

タンパク質を含むサプリでプロテイン以外におすすめは?
タンパク質を含むサプリと言えばプロテインですが、プロテイン以外にタンパク質を含むサプリでおすすめはあるのか?という事について、今回は言及してみたいと思います...



まあ、とりあえず無難に国産のプロテインシェイカーを購入検討している場合は、ザバスで良いのかな、と思います。(価格も普通かな)


アイハーブ・プロテインシェイカー



2番目に紹介するのが、アイハーブのプロテインシェイカーです。


このプロテインシェイカーには、ブレンダーボールがついてくるので、これをシェイカーの中に入れた状態で、プロテインをシェイクすれば、ダマになりにくいというわけです。

ただ、このブレンダーボールを洗うのが面倒くさいかもしれません。


容量は約600mlくらいで大きさは普通ですが、手に持ちやすいですし、蓋も締まりやすく、今まで液漏れも無いので、私は使いやすいかな、と思っています。



あとは、至って普通のシェイカーで蓋も普通ですが、購入者のレビューは良いみたいです。

ブレンダーボールがついてきて、値段もお手頃(現時点で500〜600円くらい)なので、人気になっているのかもしれません。


容量もボチボチあるので、自宅でプロテインを飲んだり、BCAAを飲んだりするのにもおすすめのプロテインシェイカーと言えるでしょう。

アイハーブのプロテインシェイカーの詳細はこちら


マイプロテイン・ミックスマスターシェーカー



次に紹介するのがマイプロテインのミックスマスターシェーカー。(私、購入しました)


シェイカーの蓋とは別にメッシュのカバーがついているので、そのおかげで、ダマになりにくくなっています。



私もこのプロテインシェイカーを数回使いましたが、今のところは良い感じでプロテインがダマにならずに溶けてくれています。

目盛りが見やすいのもグッド。



また、容量も約700ml入るので、プロテインを飲むだけではなく、筋トレ中にBCAAと粉飴で割って、カーボドリンクを飲む時に利用できます・・・というか、実際私はやっています。(自宅で筋トレするときですが・・・)


1つだけ欠点かな、と思うところが、飲みくちを開けるところと、蓋とのジョイント部分の作りがあまり良くないところ。



そして、何と言っても私がこのプロテインシェイカーを購入した理由は、値段がとてつもなく安価だったからです。

何と・・・・・・・・220円です。驚きですよね。


それでいて、今のところは液漏れもなく、普通に使えていますから、コストパフォーマンスの良さで言えば、マイプロテインのミックスマスターシェーカーはおすすめですよ。

マイプロテインの公式サイトはこちら


DNS・ハンディシェイカー



こちらのDNS・ハンディシェイカーは、蓋の部分に取っ手がついているので、持ち運びにも便利なプロテインシェイカーです。

でもって、飲みくちも大きく、蓋もしっかりしているみたいで、ほぼ液漏れもない、というレビューも多いかな、という感じ。


容量自体は400mlとそれほど無い為、利用方法としては、プロテインを飲むくらいに限られてきますが、コンパクトに作られているので、持ち運びにもそれほど邪魔にならないんじゃないか、と。



あと、先程紹介したザバスのプロテインシェイカーと同様に洗いやすい、というのもこのプロテインシェイカーの長所と言えるでしょう。


トレーニングジムに通っていて、プロテインだけ飲む、という用途でプロテインシェイカーを探している場合は、DNSのハンディシェイカーを購入検討しても良いかもしれませんね。(価格も400円台とまあまあです)


マイプロテイン・スマートシェイクスリムシェーカー(黒)



最後に紹介するのが、マイプロテインのスマートシェイクスリムシェーカー。(私も購入しました)

今まで紹介してきたプロテインシェイカーに比べて見た目は断トツにかっこよく、それでいて機能的です。


私自身、まだ使い始めたばかりですが、作り自体は思ったよりもしっかりしているので、今のところは液漏れも無いですし、蓋の下にメッシュのカバーもあるので、プロテインをシェイクした時にダマになる心配もほとんどありません。



ただ、容量は500mlなので、プロテインを飲むには問題ありませんが、味付きのBCAAを飲む時は、ちょっと容量的に難しいかもしれません。(BCAAの摂取量を減らせば飲めるかも)



また、下記の画像からも分かるようにマイプロテインのスマートシェイクスリムシェーカーは、下にサプリメント(錠剤のサプリやプロテインの粉など)を入れる容器がついているので、トレーニングジムに通っている場合には便利です。



例えば、筋トレが終わったらその容器に入っているプロテインの粉をシェイカーに入れるだけですぐプロテインドリンクの完成です。

わざわざ別の容器を用意してプロテインを持っていく必要はありません。



あ、そうそう、たまにシェイカーの中にプロテインの粉を入れてきて、後で水を入れてシェイクする人がいますが、そのシェイクのやり方はダマになりやすいので、ご注意ください。

水を入れてからプロテインの粉を入れた方がダマになりにくいですから。



そして、このマイプロテインのスマートシェイクスリムシェーカーを1番おすすめする理由は、『他のメーカーに比べて安価』だからです。

こういう多機能的なプロテインシェイカーは、他のメーカーだと、1000円以上しますが、マイプロテインのスマートシェイクスリムシェーカーは何と・・・・400円台で購入できるのです。


先程紹介したシンプルな蓋付きのプロテインシェイカーと同じような値段(下手したらこちらの方が安い)で購入できるのですから、ぶっちゃけ、トレーニングジムに通っている人にはかなりおすすめできるプロテインシェイカーかな、と。


このマイプロテインのスマートシェイクスリムシェーカーは、今回紹介した黒色以外にも青やピンクもあるので、もし購入検討する場合は、自分の好みの色をチョイスして頂ければ、と。

スマートシェイクスリム シェーカーの詳細はこちら



更に詳しくマイプロテインのスマートシェイクスリムシェーカーについて知りたい場合は、レビュー動画を撮ってみたので、良かったらこちらも参考にしてみてください。



あ、そうそう、このプロテインシェイカーは、容量が800ml入るタイプもありますよ。(ただし、こちらは値段が倍になりますのでご注意ください)


マイプロテイン・スマートシェイクライトブラック (1リットル)



スマートシェイクライトは、先程紹介したスマートシェイクスリムシェーカーよりも一回り大きいシェイカーで、何と1リットルの容量があります。

なので、筋トレ中にBCAAを水で割って飲む時にも利用できるところがおすすめかな、と。



また、プロテイン等が溶けやすいように網の目のフタみたいなのが付属しているので、実際にプロテインもダマにならずに溶けやすいですし、フタ自体も作りがしっかりしているので、液漏れも今のところはありません。


ただし、難点が1つ・・・それは、シェイカー自体が黒なので目盛りが見にくいこと。(先程紹介したスマートシェイクスリムシェーカーも同じ)

よく目を凝らして見ないと見えづらいです。


それを除けば、スマートシェイクライトブラックは、おすすめできるプロテインシェイカーの1つと言えるでしょう。(もし、購入検討する場合は、値段がまあまあするので、セールをしている時に購入するのがベスト)

スマートシェイクライトブラック (1リットル)の詳細はこちら


自分に合ったプロテインシェイカーを選ぶには?

これまで5つのプロテインシェイカーを紹介してきましたが、ここでザックリですが、自分に合ったプロテインシェイカーを選ぶポイントについてお話しておきたいと思います。


プロテインシェイカーを選ぶ際のポイントは、

  • 手入れしやすいか?(洗いやすいか?)
  • どこで使うのか?
  • どんな用途で使うのか?

この3つだと思います。


手入れしやすいか?(洗いやすいか?)

これは、どんな人でも望んでいることだと思います。

いくら多機能で便利だったとしても、手入れが面倒くさくて洗いにくいプロテインシェイカーはあまり利用したくない、という人も多いのでは?


ここらへんは、性格にもよりますので、自分の性格を客観的に見て、決めて頂くのが良いかと思います。


どこで使うのか?

自宅のみで筋トレをする人なら、今回で言えば一番最後に紹介したマイプロテインのスマートシェイクスリムシェーカーは購入対象にはなりません。

ザバスやアイハーブ、マイプロテインのミックスマスターシェーカー等で十分。



逆に筋トレはトレーニングジムでしかやらない、という場合は、多機能なプロテインシェイカーを選んだほうが良いかな、と思います。

別に多機能じゃなくてもジムで使えないことはありませんが・・・。


どんな用途で使うのか?

プロテインだけ飲んでいくなら、容量は少ないプロテインシェイカーを選んでも問題ありませんが、BCAAや粉飴を水で割って筋トレ中に水分補給としてプロテインシェイカーを利用していく場合は、容量が700ml以上ある方が良いのかな、と個人的には思います。

私自身、筋トレ中にBCAAや粉飴を水で割って飲む場合は、700ml以上のプロテインシェイカーを利用しています。(500mlだとちょっと少ないから)


まあ、こんな感じで自分の用途に合ったプロテインシェイカーを選んでいってもらえたら、と。


まとめ

さて、今回はプロテインシェイカーでおすすめの商品を5つ紹介させて頂きました。


また、プロテインシェイカーの選び方についてもザックリですが、説明させて頂きました。



プロテインシェイカー自体は何千円もするようなものではないので、選ぶ際は、自分の用途に合わせて商品を絞り込み、あとはそのプロテインシェイカーの購入者のレビューを少し参考にしたらサクッと購入するのが良いかな、と思います。

特に最初にプロテインシェイカーを購入する時は、安価で使いやすくて手入れがしやすそうなモノを購入すれば、購入後にそれほど後悔することは無いんじゃないか、と。


もし良かったら、今回紹介した5つのプロテインシェイカーを参考にしてみてください。


私の中のおすすめはマイプロテインのプロテインシェイカーかな(自分自身、現在使っているので・・・)

マイプロテインの公式サイトはこちら


この記事が参考になれば幸いです。


関連コンテンツ

海外のプロテインやサプリ・オーガニック食品が安価で購入出来るサイト

アイハーブをおすすめする理由!プロテインやサプリも紹介

マイプロテインを評価・味も値段もおすすめできるブランドです

アイハーブのセール情報

■新規購入の場合、クーポンコード WELCOME5 を入力する事で5ドルの割引を受ける事ができます。

■マッスルテックの製品(プロテイン等)が15%OFF(日本時間で11月23日午前2時まで)

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF

■月一セール・チョコレート味が全品30%OFF

・割引コードは CHOCO30 です。

プロテインのおすすめ関連記事

海外でおすすめのプロテインはどれなのか?

筋肥大におすすめのプロテインはアイソレート(WPI)です

女性に人気のプロテインをランキング形式紹介します

太るためのプロテインはどれがおすすめなのか?

減量に特化したおすすめのプロテインを紹介します

スポンサーリンク

サプリメントのおすすめ関連記事

タンパク質を含むサプリでプロテイン以外におすすめは?

ダイエットする時にプロテイン以外におすすめのサプリメントとは?

バルクアップする時にプロテイン以外でおすすめのサプリは?

Lカルニチンと共役リノール酸は脂肪燃焼効果を高めるサプリです

アイハーブでおすすめのマルチビタミンを3つ紹介します

プロテインのお菓子についての記事

プロテインバーでおすすめの商品を5種類紹介します

タンパク質を間食で摂るのにおすすめのお菓子を紹介します

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ