海外でおすすめのプロテインはどれなのか?

海外のプロテインは、沢山メーカーもあって、種類も豊富なのですが、今回は日本でも人気があるおすすめのプロテインをランキング方式で紹介します。

海外のプロテインでオススメは、本当は10個くらいあるのですが、今回はその中で特におすすめを8個紹介していきたいと思います。



※ちなみに今回紹介する8つのプロテインのうち、7つはアイハーブという海外の通販サイトで購入出来ます。(おすすめのサイトなので、後で紹介します)

もくじ

【1位】オプチマム ゴールドスタンダード・100%ホエイプロテイン

oputimamu

海外でも1番人気と言われているOptimum Nutrition社(オプチマムニュートリション)のプロテインです。


その中でもゴールドスタンダードホエイプロテインは、海外でも日本でも人気があるプロテインです。


少し値が張りますが、オプチマムのゴールドスタンダード100%ホエイプロテインは、他のプロテインと比べて成分(中身)が良く、味も美味しいという口コミが多いです。(実際、私もよく飲みますが、どの味も美味しいですよ)



で、少し話が変わりますが、実はホエイプロテインにはホエイプロテインアイソレート(WPI)とホエイプロテインコンセントレート(WPC)の2種類があって、この2つの何が違うのか?というと、

ホエイプロテインの種類
  • WPIは、約90%のタンパク質を含んでいて、乳糖(お腹がゴロゴロする成分)が取り除かれている
  • WPCは、約80%のタンパク質を含んでいて、乳糖や脂肪があまり取り除かれていない
オプチマムのゴールドスタンダードプロテインは、アイソレート(WPI)を主要成分としていて、多く含んでいるのが特徴です。

つまり、色々なメーカーのプロテインの中でも、タンパク質含有量が多くて優秀なプロテインの1つと言えるというわけです。(お腹もゴロゴロしにくい)



プロテインは、タンパク質を補給するためのサプリメントです。


少し値が張るオプチマムのゴールドスタンダードを購入しても他のタンパク質含有量が少なくて安価なプロテインを購入しても、1kgあたりのタンパク質の値段はそれほど変わらない場合が多いです。

むしろ、安価なプロテインよりも、1円あたり摂取できるタンパク質量がゴールドスタンダードプロテインの方が上回っている事も多いのです。


それに、他のプロテインに比べて少し値が張るゴールドスタンダードも今回紹介しているサイトで購入すれば、比較的安価で手に入ります。



結論を言うと、オプチマムのゴールドスタンダードプロテインは、海外でも日本でも1、2番を争う人気のプロテインなので、やはりおすすめと言えるでしょう。


オプチマム・ゴールドスタンダードの栄養成分

seibunn

スプーン一杯 30.4g
エネルギー 120kcal
タンパク質 24g
糖質 3g
脂質 1g
スプーン1杯(30.4g)でタンパク質含有量は約24g・・・優秀です。(他のメーカーは18g~20gくらいかな)

糖質含有量は、3g程度(少なめなので、ダイエットにも最適)ですし、脂肪量も1g程度と最小限に抑えられています。



飲み方としては、ダイエットをしている場合は水で割るのがベストです。

牛乳や豆乳などで割って飲んだ方が美味しいですが、それだと余分にカロリーを摂取してしまうので、なるべくダイエット中はこの飲み方は控えたほうが良いでしょう。


また、ゴールドスタンダードホエイプロテインは、他のプロテインと比べてBCAAの含有量も多い(1食で5g)ですし、グルタミンも4g摂取出来るので、これまた優秀と言えますね。



ちなみに、一番人気はダブルリッチチョコレート味で、味の評価をざっくりすると、

ゴールドスタンダードプロテインの味の評価
  • ダブルリッチチョコレート味は、甘さを抑えたチョコレートドリンクという感じで普通に美味しい
  • バナナクリーム味も普通に美味しいし、クッキー&クリーム味は甘さが強いけど美味しい(甘いのが苦手な人は微妙かも・・・)
  • コーヒー味とモカカプチーノ味はダブルリッチチョコレート味に匹敵するくらい美味しい(チョコやコーヒー系が好きな人にはおすすめ)
こんな感じです。



また、ダブルリッチチョコレートとバニラアイスクリーム味限定になりますが、袋入り(3.47kg)が販売されています。1kgあたりの単価が更に安くなっているので、プロテインを定期的に飲む場合は、こちらのほうがおすすめ。(良く在庫切れになっていますけど・・・)

ゴールドスタンダード・ダブルリッチチョコレート味(3.47kg)の詳細はこちら

ゴールドスタンダード・バニラアイスクリーム味(3.53kg)の詳細はこちら



今回は、ダブルリッチチョコレートを飲んだところを動画に撮ってみましたので、良かったら参考にしてみてください。



オプチマムのゴールドスタンダードプロテインの味については下記の記事でレビューしたので、良かったら参考にしてみてください。

ゴールドスタンダードプロテインの味について言及してみました


ゴールドスタンダードを購入したサイト

haabu

今回上記で紹介しているサイト、アイハーブ(iHerb)は、海外のサイトですが、日本語対応で普通に購入できますし、問い合わせの対応も日本語スタッフで早いですし、日本のサイトで購入するよりも、他のサプリも含めて安く購入できるのが良いですね。

もちろん、私もオプチマムのゴールドスタンダードプロテインやグルタミン、BCAAやマルチビタミン&ミネラルなどを購入する時に利用させてもらっています。(食品ではピーナッツバターなんかも購入します)



そして、ゴールドスタンダードプロテインを最安値で購入できるサイトもアイハーブで間違いないでしょう。



アイハーブ(iHerb)での詳しい買い方などは、下記の動画と説明欄を参考にしてみてください。


また、iHerb(アイハーブ)というサイトについては下記の記事で詳しく説明しているので、良かったら参考にしてみてください。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?


スマホ画面の場合

今紹介した動画は、パソコンの画面での説明でしたが、もしスマホから商品を探す場合は少し勝手が違います。


例えば、BCAAなどのアミノ酸を探す場合で説明すると、下記のiherb(アイハーブ)の公式サイトをクリックします。

アイハーブのトップページはこちら


そこから、

プロダクトのカテゴリ⇒サプリメント⇒サブカテゴリ⇒アミノ酸

という順番で辿りつけます。(人気順に製品が表示されています)



ちなみに他の商品を探す時にもお目当ての商品がある程度決まっているのならカテゴリーから探すのが良いかと思います。


【2位】オールマックス・オールホエイゴールドプロテイン

ourumakkusu%ef%bc%92

オールホエイゴールドの成分

スプーン一杯 30g
エネルギー 120kcal
タンパク質 24g
糖質 3g
脂質 1.5g
比べてもらえば分かりますが、オールマックスニュートリション(ALLMAX Nutrition)のオールホエイゴールドプロテインは、成分的にはゴールドスタンダードプロテインと遜色ないので、この会社の認知度は低い(最近は認知度も高くなって人気も出てきた)ですが、私の中ではランキングで2位のプロテインとなります。(タンパク質含有量も80%あって、ほぼ成分的には一緒)



また、値段的にも円とドルの動きによって多少は前後しますが、だいたい6000円前後で購入できることから、成分がゴールドスタンダードと同じくらいにも関わらず、値段はゴールドスタンダードよりも安価なので、メーカーの知名度や信頼度を無視するのなら、かなりおすすめのプロテインと言えるでしょう。

実際、私も試しに購入して飲んでみたところ(ピーナッツバター味を購入)味も不味くはなく、むしろ美味しい部類に入っていたくらいです。(ただし、海外のプロテインなので、甘めに作ってあります)


あと、オールホエイゴールドは、プロテインの配合でアイソレート(WPI)の割合が多いので、一般のプロテインを飲んでお腹がゴロゴロしやすい人にはおすすめ出来るかも・・・。(吸収も早いですし)



ここまでの点を踏まえて、もしあなたがオールホエイゴールドプロテインに興味がある場合は、下記のリンクから詳細を確認してみてください。



オールホエイゴールドを飲みました

オールマックス・オールホエイゴールドプロテインを飲んだ感想等更に詳しいことは、個別の記事でレビューしているので、そちらも参考にしてみてください。

アイハーブでオールマックスのプロテインを購入して飲んでみた



オールホエイゴールドプロテインのレビュー動画も撮ってあるので、良かったらこちらも参考にしてみてください。


【3位】マッスルテックプロテイン(ナイトロテック)

nitorotekku

マッスルテック(Muscletech)のプロテイン・ナイトロテック(ニトロテックとも言うらしい)は、アイハーブの中でもトップ3の人気に入っているプロテインです。


ナイトロテックの成分

スプーン一杯 44g
エネルギー 160kcal
タンパク質 30g
糖質 4g
脂質 2.5g
クレアチン 3g
グルタミン 5.3g
BCAA 6.9g
ロイシン 3.2g
マッスルテック(Muscletech)プロテインのナイトロテックは、成分を見てもらえば分かりますが、タンパク質含有量も70%近くあり、(正式には68%)プロテインの中では珍しくクレアチンが入っています。

ですから、ダイエット(減量)をする場合でも良いのですが、どちらかと言うと、筋肉をつけていきたい場合(バルクアップ)におすすめできるプロテインと言えそうです。(クレアチンは、筋力や瞬発力アップに効果があるから)


1杯あたりのカロリーも他のプロテインと比べて40カロリー近く高い、という理由からも、増量に向いているのかな、と思います。(まあ、減量の時はスプーン1杯の量を減らせば良いんですけどね)


あとは、グルタミンが5g以上、BCAAも約7g入っていますし、プロテインの配合がアイソレート(WPI)の割合が多いのも、結構おすすめできるところかな、と思います。(お腹がゴロゴロしにくいと思います)



また、ナイトロテックの味に関しては、アイハーブで飲んだ人のレビューを見ても、評判は良いコメントが多かったので、それほどハズレを引くことは無いと思います・・・・・が、基本的に海外のプロテインは甘く仕上げられている事が多いので、甘いのが苦手な人は注意が必要です。


値段に関しても、普段はだいたい6000円前後で販売されているので、ゴールドスタンダードよりも成分的には劣りますが、値段で言えば、ゴールドスタンダードよりも安価で購入できることは確かです。(円やドルの動きで値段は上下します)

たまにセールしている時があって、4000円台で販売されている時もありますよ。


もしあなたが、筋肉をつけて増量したい、という場合は、マッスルテックのプロテイン(ナイトロテック)を購入検討しても良いかもしれません。



余談ですが、マッスルテックのナイトロテックは、ニトロテックとも呼ばれていて、どちらが正解か?は私には分かりません(今回は、ナイトロテックで統一してレビューしました)


ナイトロテックを飲みました

mitame

つい最近マッスルテックのナイトロテックを飲んで、その時のことを記事にしてあるので、良かったらこちらも参考にしてみてください。(ちなみに私は、モカカプチーノ味を飲んだのですが、美味しかったですよ。)

マッスルテックのプロテイン・ナイトロテックを飲んだ感想は?



ナイトロテックのレビュー動画も撮ったので、良かったら参考にしてみてください。


【4位】オールマックス・オールホエイクラシックプロテイン



オールホエイクラシックの成分

スプーン一杯 43g
エネルギー 180kcal
タンパク質 30g
糖質 9g
脂質 2.5g
オールホエイクラシックは、先ほど紹介したオールホエイゴールドよりも成分的には少しだけ劣ります。


タンパク質含有量は、

30÷43=0.697

となるので、約70%になります。


まあ、一般のホエイプロテインとして飲んでいくのなら、成分的には決して悪くはありません。



また、他のプロテインと比べてカロリーも高くて少し糖質が多い、という特徴があるので、減量をしている場合は購入しない選択をする・・・もし飲む場合は、摂取タイミングに気をつけると良いでしょう。(バルクアップにはおすすめのプロテインと言えるかも・・・)


値段的には現時点(2017年6月)で4000円台後半で販売しているので、コストパフォーマンス的には良いプロテインだと思いますよ。



オールホエイクラシックを飲みました



オールホエイクラシックのチョコレート味を飲んでみたのですが、チョコレートの味が濃くて甘くて美味しかったです。


詳しいことは、別記事でレビューしていますので、良かったら参考にしてみてください。

オールマックスのオールホエイクラシックを飲んだ味の感想は?



オールホエイクラシックのレビュー動画も撮ってあるので、良かったらこちらも参考にしてみてください。


【6位】マッスルファーム・コンバット100%ホエイプロテイン



コンバット100%ホエイプロテインの成分

スプーン一杯 33g
エネルギー 130kcal
タンパク質 25g
糖質 3g
脂質 1.5g
次に紹介するプロテインは、マッスルファーム(MusclePharm)のコンバット100%ホエイプロテインです。


コンバットプロテインは、今回6位で紹介しましたが、決して品質の悪いプロテインではありません。


成分を見てもらえば分かりますが、スプーン1杯(約33g)で25gもタンパク質が摂れるわけですから、タンパク質含有量でいうと、25÷33=0.75となり、約75%もあるわけです。

このタンパク質含有量は、先ほど紹介したナイトロテックやオールホエイクラシックよりも多いですし、味によっては、ゴールドスタンダードプロテインと同じタンパク質含有量のモノもあります。(モカカプチーノ味は、タンパク質含有量が80%あります)



人気や味の評価などで見てみると、ニトロテックのやオールホエイクラシックの方が上位かもしれませんが、タンパク質含有量だけで見ていくと、コンバットプロテインの方が良い、という事になります。

※ただ、マッスルファームのコンバットプロテインは、BCAAの含有量が記載されていない為、実際の含有量が分からないので、そこは減点してこの順位かな、と。



また、値段に関しては、現時点(2017年6月)で、4000円台〜6000円前後(味によって値段が違う)になっており、コストパフォーマンスとしては全然悪くないので、購入検討の範囲に入れても良いかな、と思います。



しかし・・・

味に関して言うと、かなり甘めだという意見があったので、甘いのが苦手な人はよく考えてもらって、甘いのが苦手じゃない人は、試し飲みをするのも良いかもしれません。



コンバットプロテインを試しました



私は、モカカプチーノ味を飲んでみたのですが、個人的な意見としては、甘くて濃いモカカプチーノという感じで、美味しかったです。(ただ、甘さは評判通りだったので、甘いのが苦手な人はあまりおすすめできないかもしれません)


マッスルファームのコンバットプロテインについては個別の記事でレビューしているので、良かったらそちらも参考にしてみてください。

マッスルファームのコンバットプロテインの味を評価!飲み方は?



コンバットプロテインを飲んだところも動画も撮ってあるので、良かったらこちらも参考にしてみてください。


【6位】California Gold Nutrition・プロテイン(アイソレート)



California Gold Nutrition・プロテインの成分

スプーン一杯 30g
エネルギー 110kcal
タンパク質 27g
糖質 1g
脂質 0g
California Gold Nutritionのプロテインは、タイトルにもある通り、アイソレートです。


タンパク質含有量も90%ありますし、日本人に多いお腹がゴロゴロする原因にもなる乳糖が取り除かれているので、成分だけで選ぶのであれば、今回紹介しているプロテインの中では1番おすすめできると思います。



ただし・・・

California Gold Nutritionのプロテインは味がついていないので、決して美味しいとは言えないのが本音・・・ですが、甘味料が含まれていない為、添加物が気になる健康志向の人にはおすすめのプロテインとなるでしょう。(もし、購入する場合は、2.27kgの袋入りの方が割安なのでおすすめ)



また、アイソレートのプロテインの割には、価格も抑えられているところもCalifornia Gold Nutritionのプロテインの良いところだと思います。(2.27kgの袋入りは、コストパフォーマンスが良いです)



California Gold Nutritionのプロテイン(アイソレート)に関しては、下記の記事でも詳しくレビューしているので、良かったらこちらも参考にしてみてください。

California Gold NutritionのBCAAとプロテイン・プロテインバーを本音レビュー


【7位】BSN・シンサ6プロテイン

シンサ6プロテイン

シンサ6プロテインの成分

今回レビューするのは、ストロベリーミルクシェイク味です。

スプーン一杯 47g
エネルギー 200kcal
タンパク質 22g
糖質 15g
脂質 6g
BSNのシンサ6プロテインは、見てもらえば分かると思いますが、あまり成分は良くありません。

糖質や脂質は多い上に、タンパク質は、スプーン1杯(47g)につき、22gのタンパク質しか入っていないですから、タンパク質含有量自体も少ないです。


また、1杯あたりのカロリーも多いことから、ダイエット(減量)の真っ最中の人には向かないプロテインと言えるでしょう。



しかし・・・・

BSNのシンサ6プロテインは、値段がそれほど高くなく、現時点(2018年2月)で5100円前後で購入することが出来るので、この値段であれば、多少成分が悪くてもコストパフォーマンスとしては良いかもしれません。


ちなみに、シンサ6プロテインをこの順位(7位)にしている理由は、成分も考慮して順位を決めたからです。


シンサ6プロテインを飲んでみた感想



結論から言うと、今回飲んだのはストロベリーミルクシェイク味だったのですが、美味しさだけでいったらアイハーブで販売しているプロテインの中でもトップクラスです。(海外プロテイン特有の甘さはありますが・・・)


つまり、味は美味しいので、味だけでプロテインを選ぶ場合や、筋肉をつけるために増量している場合はBSNのシンサ6プロテインはおすすめできます。

成分を重視している人や、ダイエット(減量)をしている人は、購入検討する時は、よく考えて選択したほうが良いかもしれません。



BSNのシンサ6プロテインについては、下記の記事で詳しく説明しているので、良かったら参考にしてみてください。

シンサ6プロテイン(BSN)の味を評価!成分や飲み方・種類は?



BSNのシンサ6プロテインのレビュー動画もあるので、良かったら参考にしてみてください。


【8位】チャンピオン・ピュアホエイスタックプロテイン

ueitogeinaa

ピュアホエイスタックプロテインの成分

スプーン一杯 34g
エネルギー 135kcal
タンパク質 22g
糖質 6.5g
脂質 2g
オプチマムのゴールドスタンダードホエイプロテインと同じくらい認知度が高いのが、チャンピオンのピュアホエイスタックホエイプロテインです。


ただ、チャンピオンプロテインは、タンパク質含有量が

22÷34=64

と、64%しかないので、成分的にはイマイチのプロテインですが、どの味もの味もハズレが無い(美味しいと評判)のがチャンピオンの特徴かな、と。



そして、どの味も甘めに作ってあるので、甘党で濃い味が好きな人におすすめできます。



海外のプロテインだけあって、外人向けの甘さで作ってある(要するに甘い)ので、甘いのが苦手という場合は、ゴールドスタンダードプロテインの方がおすすめだと思います。



詳しくは別の記事で詳しく書いてあるので、良かったらこちらを参考にしてみてください。

チャンピオンのプロテインでおすすめの味は?


プロテインを安価で購入するには?

今回紹介したチャンピオン以外のプロテインは、全てアイハーブで購入することが出来るのですが、これらのプロテインを少しでも安価で購入するには、クーポンコードを活用すると良いでしょう。


アイハーブでは、新規購入者には全商品が5%割引になるクーポンコード(RPV077)や、10ドル割引になるクーポンコード(JP2018)があるので、それを利用することで、安価でプロテインを購入できます。(2つのクーポンコード併用可能)



ちなみに、このブログ(この記事も含む)のリンクからアイハーブのサイトに移動した場合、新規購入者には全商品が5%割引になるクーポンコード(RPV077)が埋め込まれているので、そのまま買い物をして頂けたら5%割引になります。

10ドル割引になるクーポンコード(JP2018)は、埋め込まれている場合とそうじゃない場合がありますので、適用されていない場合は、直接クーポンコード JP2018 を入力してください。



アイハーブについては、下記の記事で詳しく書いてあるので、良かったら参考にしてみてください。

アイハーブをおすすめする理由!プロテインやサプリも紹介


海外のプロテインはおすすめなのか?

実際のところ、海外のプロテインと日本のプロテインはどちらがおすすめなのか?と言うと、総合的に見ると海外です。


何故、海外のプロテインがおすすめなのか?と言うと、日本のメーカーのプロテインと比べて、

海外のプロテインがおすすめな理由
  • 検査機関の基準が厳しい(品質が安全)
  • 安価(安い)
このような特徴があるからです。


検査機関の基準が厳しい(品質が安全)

アメリカは、サプリメントを販売許可するにあたって、FDA(アメリカ食品医薬品局)が検査をするのですが、その検査基準が日本よりも厳しいです。

そのサプリメントは安全なのか?成分表示に嘘は無いか?などの基準が日本よりも厳しく設定されていて、その基準をクリアしないとサプリメントは販売することが出来ません。



一方、日本のサプリメントに対しての検査基準は緩いです。

例えば、成分は表示通りに入っているか?のチェックも無いですし、異物混入のチェックなも無い為、メーカーによっては品質の悪いサプリメントを販売している可能性もあります。

もちろん、真面目に作っているサプリメントメーカーも沢山あると思いますが・・・(口の中に入れるものですから細心の注意はしているはず)


ただ、やっぱり最初から国が厳しくチェックした製品の方が品質の良さや、成分表示の正確性が高い確率は高いので、どちらかと言うと、海外のプロテインが良いのかな、と思います。

安価(安い)

もう1つ、海外のプロテインをおすすめする理由は、平均的に安価で購入できるということ。

もちろん、日本のメーカーの中でも海外のプロテインと同じくらい安価で販売されている場合もあるので、必ずしも海外のプロテインの方が安価で購入できるとは言い切れません。


しかし、価格に加えて品質の良さの確率を考慮すると、海外のプロテインの方が魅力的に感じることのほうが多いと思います。

このあたりは、好みの問題になってくるかもしれませんが・・・。


まとめ

さて、今回は海外のプロテインのおすすめをランキング方式で紹介させて頂きました。


海外のプロテインで、人気の1位はオプチマムのゴールドスタンダードプロテインで間違いないと思いますが、2位以下のプロテインの人気は横ばいに近いんじゃないかな、と思います。

ゴールドスタンダードプロテインの詳細はこちら


私の意見としては、成分や味、会社の信頼度等、総合的に見るとゴールドスタンダードプロテインがやはり1位かな、と思っていますが、成分もゴールドスタンダードとほぼ同じのオールマックスのオールホエイゴールドも、かなりおすすめしたいプロテインかな、と。



今回紹介した他の6つのプロテインも成分的には良いので、あとは味の好みや値段を考慮して、もし自分に合ったプロテインがあれば、購入検討してみてください。

オールマックス・オールホエイゴールドプロテインの詳細はこちら

マッスルテックプロテイン・ナイトロテックの詳細はこちら

オールマックス・オールホエイクラシックの詳細はこちら

マッスルファーム・コンバット100%ホエイプロテインの詳細はこちら

California Gold Nutrition・アイソレートプロテインの詳細はこちら

BSN・シンサ6プロテインの詳細はこちら



もし、今回紹介したプロテイン以外も見てみたい場合は、下記からどうぞ。

他のプロテインの詳細はこちら


この記事が参考になれば幸いです。


関連コンテンツ(一部広告)

アイハーブのセール情報

■California Gold Nutritionのアイソレートプロテインが10%OFFで4900円台 (2.27kg)(6月21日(木)午前2時まで)

■メンズスペシャル・オプチマムのオプティメンや、Now Foodsのアルギニンなどが15%OFF・プロモコードは MENS18 です。(6月21日(木)午前2時まで)

■マッスルファームの商品(プロテインやプロテインバーなど)が30%OFF(6月30日(土)まで)

■マッスルテックの商品(プロテインやクレアチンなど)が20%OFF(2018年12月31日(月)まで)

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF(ゾロ目の日や、ゴールデンウィークなどのイベントは要チェック)

アイハーブの割引クーポンコード一覧

■新規購入の場合、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

■新規購入の場合、クーポンコード JP2018 を利用する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

■上記2つのクーポンコードは併用出来るので、どちらのクーポンコードのリンク先から購入しでも、全商品5%の割引+10ドル割引になります。(上記の赤のバナー経由でも割引適用済み)

注文金額の5%がロイヤルティクレジットとして次回の注文で使用できます(使用期限は90日)

海外のプロテインやサプリ・オーガニック食品が安価で購入出来るサイト

アイハーブをおすすめする理由!プロテインやサプリも紹介

マイプロテインを評価・味も値段もおすすめできるブランドです

スポンサーリンク

プロテインのおすすめ関連記事

海外でおすすめのプロテインはどれなのか?

筋肥大におすすめのプロテインはアイソレート(WPI)です

女性に人気のプロテインをランキング形式紹介します

太るためのプロテインはどれがおすすめなのか?

減量に特化したおすすめのプロテインを紹介します

プロテインのお菓子についての記事

プロテインバーでおすすめの商品を5種類紹介します

タンパク質を間食で摂るのにおすすめのお菓子を紹介します

スポンサーリンク

サプリメントのおすすめ関連記事

タンパク質を含むサプリでプロテイン以外におすすめは?

ダイエットする時にプロテイン以外におすすめのサプリメントとは?

バルクアップする時にプロテイン以外でおすすめのサプリは?

Lカルニチンと共役リノール酸は脂肪燃焼効果を高めるサプリです

アイハーブでおすすめのマルチビタミンを3つ紹介します

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ