タンパク質を間食で摂るのにおすすめのお菓子を紹介します

この記事の所要時間: 71



私は、タンパク質を間食やおやつで食べられるようにしたいのと同時に甘いモノも摂取したい、という思いがあって、よくプロテインバー等のタンパク質が多く摂取できる甘い系の商品を食べて
います。



今回は、マイプロテインのプロテインクッキーというタンパク質をしっかり含んだ商品を2種類食べたので、レビューしてみたいと思います。


紹介するのは、

  • ダブルチョコレート味
  • ホワイトチョコレートアーモンド味

この2つです。


では、早速成分から紹介していきましょう。



■追記

プロテインクッキー以外にもタンパク質を多く含んでいて、間食におすすめの商品をいくつか紹介しています。

プロテインクッキー

ダブルチョコレート味の成分



  • 1個あたり(75g)
  • エネルギー   320kcal
  • タンパク質   38g
  • 糖質      20g
  • 脂質      9.9g

まず、マイプロテインのプロテインクッキーはカロリーが高めだということ。


一般的なプロテインバーは、だいたい1本で200kcal前後だという事を考えると、100kcal以上高いので、減量中の人は少しそのあたりに気をつけて食べないといけないかもしれません。

糖質も20gで脂質も10g程度ありますから、減量中だからと言って間食として安心して食べられるか?というと、人によってはそうではない場合もあるでしょう。



ただ、減量をしている以外の人にとっては、このプロテインクッキーは1個食べるだけで38gのタンパク質が摂取できる事を考えると、かなり魅力的ではないでしょうか。

ここまで多くのタンパク質を一度に摂取できる甘いお菓子系のタンパク質食品はそうないですからね。



あとは、このプロテインクッキーが美味しく食べられるかどうか?と言ったところ。


ダブルチョコレート味を食べた感想




まず、見た目は岩みたいにゴツゴツした感じで、ところどころにチョコチップらしきものがあります。



で、早速一口食べてみたら・・・・

「おお、カントリーマアムみたいにシットリとした食感だけど、味は、まさにチョコレートっていう感じでかなり美味しいぞ」

こんな感想が出ました。



そして、プロテインクッキー自体が大きめなので、結構食べ応えがあって、1つ食べ終わると人によってはかなり満足感はあるかも・・・。


とりあえず、チョコレート系のお菓子が好きな人にはダブルチョコレート味は、おすすめ出来るかな、というのが個人的な感想です。

マイプロテインのスナック(プロテインクッキー等)の詳細はこちら



ダブルチョコレート味を食べたところを動画に撮ってあるので、良かったらこちらも参考にしてみてください。


ホワイトチョコレートアーモンド味の成分



  • 1個あたり(75g)
  • エネルギー   322kcal
  • タンパク質   38g
  • 糖質      20g
  • 脂質      10g

同じプロテインクッキーですから、先ほど紹介したダブルチョコレート味と成分はほぼ同じ。


カロリーは高めで脂質もボチボチありますが、タンパク質が38gというのは魅力的ですね。


ただ、糖質制限ダイエットをしている人は、この20gという糖質を考えると、食べないほうが良いかもしれません。


ホワイトチョコレートアーモンド味を食べた感想




ダブルチョコレート味に続いて、こちらのホワイトチョコレートアーモンド味も同じ製品だけあって、ゴツゴツした感じでチョコチップもところどころにあります。



「ダブルチョコレート味も美味しかったから、ホワイトチョコレートアーモンド味も、同じように美味しんだろうなあ」

と思いながら、一口食べてみると・・・・


「ん?食べた時は、一瞬美味しいと感じたけど、後味が何か変?というか・・・なんて言ったら良いんだろう?アルコール臭なのかな?正直、美味しいとは言えないぞ」

ダブルチョコレート味と違って、こんな感想になりました。


最初に食べ始めた時は、美味しいと感じたんですが、途中からちょっと後味が気になりました。

ダブルチョコレート味は、美味しかったので次回もリピートしたいな、と思っていましが、ホワイトチョコレートアーモンド味は、リピートは無しですね。


まあ、簡単に言えば口に合わなかった、というだけかも・・・。

人によっては、ホワイトチョコレートアーモンド味を美味しく感じる人もいると思うので、私の意見は参考程度にして頂ければ、と思います。



一応、ホワイトチョコレートアーモンド味を食べたところも動画に撮ってあるので、良かったら参考にしてみてください。


まとめ

今回は、タンパク質を間食やおやつとして食べるならどんなのがおすすめ?という事で、マイプロテインのプロテインクッキー2種類を食べて味などを含めたレビューをさせて頂きました。



マイプロテインのプロテインクッキーは、カロリー自体は高いものの、タンパク質は38gもあるので、タンパク質の補給として間食やおやつとして食べるには持ってこいの甘いお菓子。

ただ、減量している人はカロリーが高いので、食べる場合は多少は気をつけた方が良いでしょうし、糖質制限している人は少し控えた方が良いかもしれません。



問題の味は、最初にダブルチョコレート味を食べた時は、美味しかったので、ホワイトチョコレートアーモンド味も、間違いなくおすすめできると思っていました。


しかし・・・・

何故か、ホワイトチョコレートアーモンド味は、私の味覚では美味しく感じませんでした。


今でも

「チョコレートとホワイトチョコレート・・・同じチョコレート味なのに何で味というか、後味が違うんだろう?」

と、思っていますが、まあこれは人それぞれ感じ方が違うので、参考程度にしてください。

中には、両方美味しいという人もいるだろうし、両方美味しくない、という人もいると思いますから。



私の個人的な意見としては、ダブルチョコレート味は美味しいので間食やおやつの際にはおすすめしたいところ。

マイプロテインのスナック(プロテインクッキー等)の詳細はこちら


こちらも間食におすすめ

プロテインブラウニー



プロテインクッキーと同じような食感で美味しかったプロテインブラウニーという商品もおすすめです。


他でレビュー記事も書いてあるので、良かったらこちらの記事も参考にしてみてください。

マイプロテインのプロテインブラウニーを食べた感想をレビュー


プロテインウエハース



  • 1個あたり(41.9g)
  • エネルギー   195kcal
  • タンパク質   15g
  • 糖質      13g
  • 脂質      9g

糖質も脂質もそこそこ入っているので、ダイエット(減量)をしている時に食べる時は少し注意が必要。



そして、このプロテインウエハース・・・先ほど紹介したプロテインクッキーのようにシットリしているのではなく、サクサクしていてかなり美味しいです。



日本で販売しているお菓子のウエハースと食感も同じで、完全にお菓子という感じ。


タンパク質は、プロテインクッキーのように38gも入っていませんが、このクオリティーで15g入っているんですから、間食やおやつとして食べるには充分じゃないか、と。

プロテインウエハースの詳細はこちら


その他

甘い系以外の食べ物で間食をしたい場合は、プロテインチップスを選択する、というのもアリです。

クエストのプロテインチップスをアイハーブで購入・味は?



定番のプロテインバーも、間食していくのにおすすめなのは言うまでもありません。

プロテインバーでおすすめの商品を5種類紹介します


この記事が参考になれば幸いです。


関連コンテンツ

海外のプロテインやサプリ・オーガニック食品が安価で購入出来るサイト

アイハーブをおすすめする理由!プロテインやサプリも紹介

マイプロテインを評価・味も値段もおすすめできるブランドです

アイハーブのセール情報

■新規購入の場合、クーポンコード WELCOME5 を入力する事で5ドルの割引を受ける事ができます。

■マッスルテックの製品(プロテイン等)が15%OFF(日本時間で11月23日午前2時まで)

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF

■月一セール・チョコレート味が全品30%OFF

・割引コードは CHOCO30 です。

プロテインのおすすめ関連記事

海外でおすすめのプロテインはどれなのか?

筋肥大におすすめのプロテインはアイソレート(WPI)です

女性に人気のプロテインをランキング形式紹介します

太るためのプロテインはどれがおすすめなのか?

減量に特化したおすすめのプロテインを紹介します

スポンサーリンク

サプリメントのおすすめ関連記事

タンパク質を含むサプリでプロテイン以外におすすめは?

ダイエットする時にプロテイン以外におすすめのサプリメントとは?

バルクアップする時にプロテイン以外でおすすめのサプリは?

Lカルニチンと共役リノール酸は脂肪燃焼効果を高めるサプリです

アイハーブでおすすめのマルチビタミンを3つ紹介します

プロテインのお菓子についての記事

プロテインバーでおすすめの商品を5種類紹介します

タンパク質を間食で摂るのにおすすめのお菓子を紹介します

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ