プロテインバーでおすすめの商品を5種類紹介します

この記事の所要時間: 136


プロテインバーは、外出中でも手軽にタンパク質を摂取できるのでおすすめですが、今回はその中でもおすすめするプロテインバーを5種類紹介します。

ウィダープロテインバー

puroteinnbaa

日本で有名というか、一番食べられているプロテインバーと
いえばウィダーのプロテインバーです。


多分プロテインバーと言ったら、この商品しか思い浮かばない人も多いかもしれないくらい知名度が抜群です。

その理由にウィダーのプロテインバーは、コンビニでも手に入れやすい、という特徴があります。


そんなウィダープロテインバーの中でもおすすめなのが、ベイクドチョコとナッツです。


ウィダープロテインバーベイクドチョコ

全成分 : 1本(標準34g当り)熱量 165kcal

ビタミンB2 0.52mg  たんぱく質 10.0g   ビタミンB6 0.51mg

脂質 8.4g   ビタミンB12 0.7~2.3μg   炭水化物 12.3g

ナイアシン 5.7mg   ナトリウム 56mg   葉酸 50~250μg

ビタミンB1 0.39mg   パントテン酸 2.4mg


ウィダープロテインバーの中では一番人気の商品です。

レビューを見てもらえば分かりますが、味が良い、美味しいという意見が多いです。


タンパク質は、1本で約10gほど摂取できますが、炭水化物も12gほど摂れて、脂質も8gほど摂れてしまうので、食べ過ぎるのはあまり良くありません。

と、言っても一度に何本も食べることは無いと思いますが・・・。



まあ、ウィダープロテインバーは間食としてタンパク質を手軽に摂りながら、甘いお菓子を食べる感覚でいれば良いと思います。

そこらに売っているお菓子を食べるよりは良いですから。


タンパク質(10g)を手軽に摂れておやつ代わりに・・・という意味でいうと、プロテインバーの中ではおすすめできる商品なので、良かったら試してみてください。



ウィダープロテインバーナッツ

こちらのナッツ味も結構人気があるみたいです。


先ほど紹介したベイクドチョコよりもナッツのほうが好みの人もいるかと思います。

人それぞれ好みが違いますからね。


そういう時は、迷わずナッツの方を試してみるのも良いでしょう。こちらも味に関しては評判が凄くいいですよ。



あと、バニラ味もあるので良かったら試してみてください。


DNS バーエックス チョコレート風味

DNSbaa

DNSというプロテインなどのサプリメントを販売している会社から販売されているプロテインバーです。


DNSのプロテインバーは、ウィダープロテインよりも知名度は低いですが、プロテインバー1本あたりの栄養はこちらのほうが多く入っています。

【1本あたり(45g)の栄養価】
エネルギー:214kcal / たんぱく質15.6g / 脂質9.3g

炭水化物17.1g / ナトリウム 167㎎ / ビタミンB1 0.2~0.7㎎

ビタミンB2 0.8㎎ / ビタミンB6 0.7㎎ / ナイアシン 12.1㎎

パントテン酸 2.8㎎ / 葉酸 144μg / ビタミンC 49㎎

カルシウム 347㎎ / 鉄 4.5㎎


と言っても、炭水化物や脂質も結構摂れてしまってカロリーも高めなので、ダイエットをしている場合はそこは注意が必要ですね。

ただし、タンパク質は15gと結構摂れるので、タンパク質を補給する間食としては優秀だと思います。



そして、味の評判も悪くはないですが、一番のネックは『結構値段が高い』って事です。


お金に余裕がある場合や、間食でしっかりタンパク質を摂っていきたい人や、甘い食べ物が好きだけどダイエット中の人にはおすすめのプロテインバーだと思います。

プロテインバーでそこまでタンパク質を摂ることにこだわっていなくて、食べたい時に手軽に購入したい場合は、コンビニでも入手できるウィダープロテインの方がコストパフォーマンスは良いのかな、って思います。


興味がある場合は、下記でチェックしてみてください。


マッスルファーム・プロテインバー・コンバットクランチ

massurukonbatto

マッスルファーム(Muscle Pharm)というメーカーで販売されているプロテインバーがコンバットクランチです。


マッスルファームは、日本ではあまり馴染みがないメーカーですが、海外では比較的有名なメーカーで、他にもBCAAやクレアチン、グルタミンなど色々なサプリメントを販売しています。

なので、品質に関しては心配する必要はないでしょう。


それでは、まず成分を見ていきましょう。


コンバットクランチの栄養成分(チョコレートチップクッキー味)

1本あたり(63g)

エネルギー  210cal

タンパク質  20g

脂質     7g

炭水化物   28g

食物繊維   12g


こんな感じになっております。


今回紹介したプロテインバーの中ではタンパク質含有量も多くて炭水化物量も多いように見えますが、半分近くが食物繊維なので、糖質制限をしている人も食べやすく、脂質もそれほど多くないのが特徴です。

ですから、純粋にタンパク質をしっかり摂っていきたい場合は、マッスルファームのプロテインバー、コンバットクランチはかなりおすすめになる製品ではないかと思います。(脂質がそれほど多くない、というのもおすすめできるポイントです)



注意点としては、DNSと同様カロリーが高めなので、ダイエット(減量)をしている場合は、状況によって食べる食べないは調整が必要かもしれません。


ただ、視点を変えてマッスルファームのプロテインバーを1回の間食や食事としてカウントするのであれば、たまに食べるなら問題無いと思います。(砂糖が5g含まれているので、毎日は食べないほうが良いかも)

何故なら栄養成分を分析すると、タンパク質含有量(20g)もちゃんとあり、炭水化物もあると言っても半分近くが食物繊維ですし、脂質もそれ程多くはないので、ダイエット中でもうまく調製すれば食べられる商品だからです。


コンバットクランチの味

また、味に関しては、下記の販売サイトで購入者のレビューを参考にして頂くのが一番良いですが、基本的に海外のプロテインバーは甘めに作ってある場合が多いので、そこは頭に入れておくと良いかもしれません。


ただ、レビューを見ると、美味しいという意見がかなり多いですよ。

マッスルファーム・プロテインバー(チョコチップクッキー)はこちら



実は最近、私もマッスルファームのプロテインバーを購入して食べたのですが、予想以上に美味しかったです。

甘いのが苦手、チョコが苦手な人以外ならおすすめしたい一品かな、と


外の食感はサクッとしていて、中はチューイーで見た目はこんな感じ。

nakami3



あと、コンバットクランチの詳しい味のレビューや成分については、食べたところを動画に撮ってあるので、良かったら参考にしてみてください。


クエストニュートリション(Quest Nutrition)プロテインバー

kuesutotyokotippu

クエストニュートリション(Quest Nutrition)のクエストバーは、購入した人のレビューも良く、味も美味しいと評判で人気もあるようです。(海外のプロテインバーの中でも人気はトップ3・・・いや、現段階では1番かもしれません)


クエストバーの栄養成分(チョコレートチップクッキー味)

1本あたり(60g)

エネルギー  190cal

タンパク質  21g

脂質     9g

炭水化物   20g

食物繊維   14g

エリトリトール(糖アルコール)   2g


クエストニュートリション(Quest Nutrition)のクエストバーは、マッスルファームのプロテインバーよりもカロリーは低く、糖質は少なくて、タンパク質含有量と脂質量は同じくらいなので、今回紹介したプロテインバーの中では1番おすすめ出来るかもしれません。


それに、炭水化物は20gと表示されていますが、そのうちの14gが食物繊維、エリトリトール(糖アルコール)が2gで、実質の炭水化物は4gしかありませんから、クエストバーは糖質制限をしている人も安心して食べられるプロテインバーと言えます。



また、場合によっては間食、場合によっては食事として摂っていくと、栄養バランスも良さそうなので、ダイエットをしていく時に役立つでしょうし、甘いモノが好き、欲しくなる人にとっては救世主になるかもしれません。

ただし、美味しいからといって食べ過ぎには注意ですが・・・。(実際、このチョコレートチップクッキー味の評判はかなり良いみたいですよ)


もし、あなたが現時点でクエストニュートリション(Quest Nutrition)のクエストバーに興味があれば、日本のサイトよりも安い値段で購入できるアイハーブのサイトからクエストバーの詳細を確認してみてください。

Quest Nutrition(クエストニュートリション)のプロテインバーの詳細はこちら


クエストバーを購入して食べてレビューしました

kuesuto

実は最近、上記の画像にもある通り、クエストバーのクッキー&クリーム味を購入して食べてみました。


クッキー&クリーム味を食べた時のレビューは、下記の記事で詳しく書いてあるので、良かったらそちらも参考にしてみてください。(食べたところを動画にも撮りました)

アイハーブでクエストバーを購入・味や成分について語ってみた
私は、今まで他のメーカーのプロテインバーを購入して食べていましたが、とうとう先日、アイハーブでクエストバーを購入しました。という事で、早速今回購入したクエス...



Universal Nutrition・プロテインバー

purobaa

新たにUniversal Nutrition(ユニバーサルニュートリション)のプロテインバーを追加で紹介します。


このプロテインバーも先程紹介したマッスルファームやクエストニュートリション同様人気がある商品です。


ユニバーサルニュートリションの栄養成分(チョコレートブラウニー味)

seibunn

1本あたり(60g)

エネルギー  190cal

タンパク質  21g

脂質     3.5g

炭水化物   23g


この成分を見た時に私は、

「おお、このプロテインバーは脂質が少なくてタンパク質が21gも摂れるじゃん」

そう思って試しに購入してしみました。(味に関しても、レビューで良い意見が多かったし・・・)


カロリーが190calあるのでそれほど低いカロリーとは言えませんが、タンパク質と糖質を同時に摂取する目的(間食におすすめ)なら脂質も少ないこのプロテインバーはかなり魅力があり、購入した次第です。



で、肝心の味のほうですが、美味しかったですよ。

サクッという感じじゃなくて、ネチャっとした感じで製品自体はそれほど大きくないんですけど、中身が詰まった感じでした。

nakami


それと、アメリカ産の製品は甘めに作ってあるのを覚悟して購入していましたが、思ったよりも甘くなかったです。

でも、私が「アメリカ産は甘い」と身構えていたからそれほど甘く感じなかったのかも・・・。(私自身、甘いのは嫌いじゃないし)



どちらにせよ、Universal Nutrition(ユニバーサルニュートリション)のプロテインバーは、私の個人的な意見としては美味しかったです。(次回は、他のプロテインバーも購入しようかな、と思っています)

Universal Nutrition(ユニバーサルニュートリション)のプロテインバーの詳細はこちら


Universal Nutrition(ユニバーサルニュートリション)のプロテインバーを食べたところを動画に撮ってみたので、良かったらこちらも参考にしてみてください。


補足

もし、良かったら他のプロテインバーも参考にしてみてください。

他のプロテインバーの詳細はこちら


今回プロテインバーを紹介したサイト、iherb(アイハーブ)は、プロテインバー以外にプロテインやBCAAなど色々なサプリやオーガニック食品などが比較的安価で販売されているので、良かったら色々見てみるのも良いかもしれません。

iHerb(アイハーブ)のトップページはこちら


iherb(アイハーブ)の使い方や購入の仕方等が分からない場合は、下記の記事を参考にしてみてください。

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?


プロテインバーを食べるタイミング

プロテインバーはどんなタイミングで食べるのが良いのか?というところですが、基本的には間食で食べるのがおすすめです。

  • 朝食と昼食の間
  • 昼食と夕食の間

  • この2つのタイミングでプロテインバーを食べて、タンパク質と糖質を補給して、筋肉作りやダイエット(減量)に活用すると良いですよ。


    あとは、朝に時間がない時の朝食として食べるのも良いと思います。(本当はちゃんと朝食を食べ物から摂ったほうが良いですけど)



    あ、そうそう、ダイエット(減量)をしている場合は、間違っても就寝前に小腹が空いたからといってプロテインバーは食べないようにしましょう。

    何故なら、就寝前にプロテインバーを食べることによって、体脂肪を増やしやすい糖質と脂質も一緒に摂取してしまうからです。


    まとめ

    プロテインバー自体は、今回紹介した商品の中ならどれも美味しいので、おすすめです。


    タンパク質を摂取する、という目的もありますが、

    『甘くて美味しいお菓子をおやつとして食べる』

    という感覚で食べたほうが良いのかな、って思います。


    もし、プロテインバーがタンパク質摂取の目的であれば、それよりもプロテインを摂取したほうがカロリーも低くてタンパク質もたくさん摂れますし、今だったらコンビニでサラダチキンやゆで卵なども購入できますからね。

    ですので、美味しいおやつとしてプロテインバーを食べつつタンパク質を摂取して、ダイエットや体づくりに頑張りましょう。



    最後に一言・・・・・プロテインバーは食べ過ぎると、筋肉がつく効果ではなく、太る効果が抜群なので気をつけましょう。


    この記事が参考になれば幸いです。


    プロテインのおすすめ関連記事はこちら

    海外でおすすめのプロテインはどれなのか?

    女性に人気のプロテインをランキング形式紹介します

    減量に特化したおすすめのプロテインを紹介します

    筋肥大におすすめのプロテインはアイソレート(WPI)です

    プロテインバーでおすすめの商品を5種類紹介します

    関連コンテンツ

    サプリメントのおすすめ関連記事はこちら

    ダイエットする時にプロテイン以外におすすめのサプリメントとは?

    バルクアップする時にプロテイン以外でおすすめのサプリは?

    Lカルニチンと共役リノール酸は脂肪燃焼効果を高めるサプリです

    アイハーブでおすすめのマルチビタミンを3つ紹介します

    海外のプロテインやサプリ・オーガニック食品が安価で購入出来るサイト

    iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

    マイプロテインを評価・味も値段もおすすめできるブランドです

    アイハーブのセール情報

    ■新規購入の場合、クーポンコード IHERBJP10 を入力する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

    ■初回のアプリの注文で5ドル割引・プロモコードは APPS2017 です。(2017年8月30日終了)

    ・上半期特大セールで、全ての商品が10%OFF・プロモコードは MIDJP です。(日本時間で7月2日(日)午前2時まで)

    スポンサーリンク

    マイプロテインのセール情報

    ■月一セール・チョコレート味が全品30%OFF

    ・割引コードは CHOCO30 です。

    ・その他、毎日色々なカテゴリーでセール中(最高80%OFF)

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ