プロテインに副作用はあるのか?

fukusayougazou

結論から言うと・・・

『プロテインを飲んでも
副作用はありません』


という事になります。


ただし・・・・

『プロテインの飲み過ぎは、腎臓や肝臓に
負担がかかる場合があるので、気をつけよう』

という事です。



プロテイン自体に副作用はないです。
何故なら、プロテインは薬じゃなく、食べ物ですから。
ただのタンパク質を粉状にしたものです。

そのタンパク質を過剰に摂取すれば、当然体もおかしくなる可能性があるわけです。



体内でタンパク質を処理するのが腎臓や肝臓です。
多くのタンパク質を摂取すれば、それだけ腎臓や
肝臓に負担がかかることになるのです。


つまり、自分に合った適正量のタンパク質を摂っていれば、
プロテインの副作用なんて全く関係ないわけです。

ですから、プロテインは摂取量さえ間違えなければ、
誰にでもおすすめできるサプリメントだと思います。



あと、副作用とは関係無いのですが、たまにプロテインを
飲んで体調が悪くなったり、お腹の調子が悪くなる人がいます。

これは、プロテインの成分によるものだと思います。

飲んでみて体調が悪くなったらメーカーや種類を変えてみましょう。
そういう人は殆どいないと思いますが・・・。



話をまとめると、

『プロテインは、副作用がない安全な食品です。
でも、飲み過ぎは腎臓や肝臓に負担がかかるので注意しましょう』

こんな感じですね。



プロテイン自体は、筋肉をつけたいに人も、ダイエット
したい人にも、普段からタンパク質をしっかり摂れて
いない人にも、おすすめできるサプリメントだと思います。

ただ、その人に合った量を摂る事が大切なんですね。


関連コンテンツ(一部広告)

アイハーブのセール情報

■全商品が5%OFF(2018年7月26日(木)午前2時まで)・クーポンコードは SIXTYLC です。(他の割引と併用可能)

■BSNの商品(プロテインバーやプロテインなど)が10%OFF(2018年7月26日(木)午前2時まで)

■マッスルテックの商品(プロテインやクレアチンなど)が20%OFF(2018年12月31日(月)まで)・プロモコードは IOVATE20 です。今なら8月30日まで更に10%OFF(計30%OFF)

■マッスルファームの商品(プロテインやプロテインバーなど)が20%OFF(2018年12月31日(月)まで)プロモコードは MUSCLEPHARM20 です。

■リピート購入(2回目以降の購入)でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・クレアチン・プロテインバー等)がセール中で25%〜最大80%OFF(ゾロ目の日や、ゴールデンウィークなどのイベントは要チェック)

アイハーブの割引クーポンコード一覧

■新規購入でもリピート購入でも、クーポンコード RPV077 を利用することで、全商品が5%の割引を受ける事ができます。

■新規購入の場合、クーポンコード JP2018 を利用する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

■上記2つのクーポンコードは併用出来るので、どちらのクーポンコードのリンク先から購入しでも、全商品5%の割引+10ドル割引になります。(上記の赤のバナー経由でも割引適用済み)

注文金額の5%がロイヤルティクレジットとして次回の注文で使用できます(使用期限は90日)

海外のプロテインやサプリ・オーガニック食品が安価で購入出来るサイト

アイハーブをおすすめする理由!プロテインやサプリも紹介

マイプロテインを評価・味も値段もおすすめできるブランドです

スポンサーリンク

プロテインのおすすめ関連記事

海外でおすすめのプロテインはどれなのか?

筋肥大におすすめのプロテインはアイソレート(WPI)です

女性に人気のプロテインをランキング形式紹介します

太るためのプロテインはどれがおすすめなのか?

減量に特化したおすすめのプロテインを紹介します

プロテインのお菓子についての記事

プロテインバーでおすすめの商品を5種類紹介します

タンパク質を間食で摂るのにおすすめのお菓子を紹介します

スポンサーリンク

サプリメントのおすすめ関連記事

タンパク質を含むサプリでプロテイン以外におすすめは?

ダイエットする時にプロテイン以外におすすめのサプリメントとは?

バルクアップする時にプロテイン以外でおすすめのサプリは?

Lカルニチンと共役リノール酸は脂肪燃焼効果を高めるサプリです

アイハーブでおすすめのマルチビタミンを3つ紹介します

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ