太る専用プロテイン・フトレマックスを友人に試してもらいました

この記事の所要時間: 63



今回は、

  • 筋トレはしていないけど、ガリガリ体型は何とかしたい
  • 食が細くてあまり食べられないけど、太りたい

こういう人たちの為に作られたと言われる太る専用プロテイン、ドクター・フトレマックスについて言及してみようと思います。



最初に断っておきますが、私は、筋トレもしていますし、普通のプロテインを飲んで太る事が出来るので、このフトレマックスというプロテインは必要ありません。


実は、今回この記事を書こうと思ったのは、私の友人が以前から太りたいけど太れない、と言っていて、話の流れでフトレマックスを試してみよう、という事になったので、

「じゃあ、記事にしよう」

と思い、こうして書いている次第です。


ちなみに、このフトレマックスを試した友人は、筋肉をつけて体を大きくしたいわけじゃないので、筋トレは一切やっておりません。

という事で、早速フトレマックスについて言及していきましょう。

フトレマックスの成分



ドクター・フトレマックスというプロテインは、太れない人が太れるように考えて成分を配合しているようです。(詳しい成分の説明は、公式サイトに載っております)

ドクター・フトレマックスの公式サイトはこちらをクリック


そのあたりをザックリ説明していきましょう。


低分子化プロテイン

普段、私も含めて一般に飲まれているホエイプロテインよりも、消化吸収しやすいように低分子化した状態(ホエイペプチド)にしたプロテインを配合している、との事。


つまり、太りにくい人は摂取したタンパク質を吸収しにくいので、吸収しやすくして太ってもらおう、という考えです。


テンサイ由来果糖

簡単に言うと、果糖が入っています。

果糖というと、果物や蜂蜜を思い浮かべると思いますが、ハッキリ言って『果糖は太りやすい』です。


果糖は、砂糖やお米等の炭水化物と違って、血糖値をあまり上げずにほとんどが肝臓で代謝されるため、お腹が一杯になりにくい特徴があります。

ですから、フトレマックスを摂取しても、普段の食事も普通に食べることが出来て、結果的にいつもよりも総摂取カロリーが増えて太る可能性は高いです。



しかし・・・・

太りたい人であっても、果糖の摂り過ぎは、中性脂肪を増やしやすくなるので、ある程度まで太ることが出来たら控えたほうが良いでしょう。


国産生姜

そして、食欲を刺激するために配合されたという国産生姜。


確かに、生姜が入った料理(私は豚の生姜焼きが好き)は食欲が出やすいと言えるでしょう。


乳酸菌

しっかり栄養を吸収するためには、腸が健康である必要があります。

そこで、腸の調子を整えて、栄養が吸収されやすい環境を作る為に乳酸菌を配合しています。


その他

あと、痩せている人は、細かい所を考えすぎてストレスを溜めやすい傾向があるので、それを軽減するために、カカオポリフェノールや、発芽玄米GABAも配合してあります。(簡単に言うと、ストレス抑制効果)



さて、ここまでフトレマックスに入っている成分をザックリと説明してきましたが、まさに太れない人が太れるように考えた配合をしているのは確かだと思います。


だからと言って、フトレマックスを摂取すれば、誰でも太れるわけではありませんが、ある程度の期待感は持っても良いかもしれません。

ドクター・フトレマックスの公式サイトはこちらをクリック

ドクター・フトレマックス


ただし、普段の食事量も増やす工夫をしたほうが良いのは言うまでもありません。


フトレマックスの味



今度は、フトレマックスの味について言及してみましょう。


まず、フトレマックスは1食分ずつ袋に入っていて、それをコップやシェイカーに入れて牛乳で割って飲むのが基本みたいです。




早速、コップに牛乳を入れてフトレマックスを1袋入れてスプーンでかき混ぜてみました。




何回もかき混ぜましたが、完全に溶けるわけではなく、少し粒が残って浮きました。(画像を見ると分かると思います)

※シェイカーを使って混ぜれば、もっとうまく溶けると思います。




「この浮いた粒は何だろう?」

と思いつつ、友人に飲んでもらうと・・・


「ああ、これ、生姜の粒っぽいね。味は生姜入りのココアっていう感じかな」

という感想が返ってきました。


私も、興味があったので、一口飲ませてもらいましたが、正に生姜の風味のするココアでした。

上に浮いている粒を口の中で噛むと生姜の味が口の中で広がります。



結論から言うと、私の個人的な意見としては不味くありませんでしたが、人によっては好みが分かれる味かもしれません。(私の友人は、まあまあ美味しい、と言っていました)

ジンジャー系の食べ物を好んでいる人は、結構イケる味かな、と。



ちなみに飲み終わった後は、スプーンでかき混ぜただけなので溶け残りがあるかな、と思いましたが、無かったです。




まとめ



今回は、太る専用プロテイン・ドクター・フトレマックスという商品を私の友人が飲む、という事になったので、ついでに記事にする流れになりましたが、いかがだったでしょうか。


『運動はしないけど、とにかく太りたい』

と思っている人向けに作られたプロテインだという事だったので、成分を分析してみたら、一応太れない人が太れるように考えた配合になっていました。


また、味に関しても、すごく美味しい、とは思いませんでしたが、生姜が効いたココア、という感じでまあまあ飲める味でした。(味の評価は、好みによって人それぞれ違うと思います)



あとは、最終的にこのフトレマックスを飲むことによって、太ることが出来るかどうか?ですが、私自身、一口飲んだだけですし、実際にこれから試すわけではないので、効果は分かりません。

ただ、普段の食事量もキープ、あるいは今まで以上に食べる努力をして、そこにこのドクター・フトレマックスを食事前や、間食、就寝前等に摂取していくことで太る可能性はあります。



もし、あなたが普段から頑張って食べているけど、なかなか太れなかったり、元々内臓が弱くて食事量が少ない場合は、太りやすい成分を配合しているドクター・フトレマックスを試してみるのも良いかもしれません。

ドクター・フトレマックスの公式サイトはこちらをクリック

ドクター・フトレマックス


そして・・・

これだけは間違いなく言えます・・・現状を変えるには、今までの何かを変える必要がある、ということ。


筋トレをして、筋肉をつけて体を大きくしたい場合(バルクアップ)は、こちらの記事が参考になると思います。

太るためのプロテインはどれがおすすめなのか?
太るためのプロテイン、というか、増量したい人の為のプロテインはどんなものを選べばいいのか?というお話をしていきましょう。太る、といってもメタボになりたい人は...


この記事が参考になれば幸いです。


関連コンテンツ

海外のプロテインやサプリ・オーガニック食品が安価で購入出来るサイト

iherb(アイハーブ)というサイトをおすすめする理由とは?

マイプロテインを評価・味も値段もおすすめできるブランドです

アイハーブのセール情報

■新規購入の場合、クーポンコード IHERBJP10 を入力する事で10ドルの割引を受ける事ができます。

・下記のリンクから50ドル以上購入の場合、購入金額の5%OFF(日本時間で9月21日(木)午前2時まで)他の割引と併用できる場合あり。

50ドル以上購入で5%OFFはこちら

・マッスルテックの製品(プロテイン等)が10%OFF

・Dymatize Nutritionの製品(プロテイン等)が15%OFF

・オプチマム、オールマックス、マッスルテックの中からいずれかの対象製品を購入すると、BCAAが40%OFF

・FlapJackedのプロテインパンケーキが10%OFF

プロテインのおすすめ関連記事

海外でおすすめのプロテインはどれなのか?

筋肥大におすすめのプロテインはアイソレート(WPI)です

女性に人気のプロテインをランキング形式紹介します

減量に特化したおすすめのプロテインを紹介します

サプリメントのおすすめ関連記事

タンパク質を含むサプリでプロテイン以外におすすめは?

ダイエットする時にプロテイン以外におすすめのサプリメントとは?

バルクアップする時にプロテイン以外でおすすめのサプリは?

Lカルニチンと共役リノール酸は脂肪燃焼効果を高めるサプリです

アイハーブでおすすめのマルチビタミンを3つ紹介します

スポンサーリンク

プロテインのお菓子についての記事

プロテインバーでおすすめの商品を5種類紹介します

タンパク質を間食で摂るのにおすすめのお菓子を紹介します

マイプロテインのセール情報

■毎日、色々な商品(プロテイン・BCAA・HMB・クレアチン・プロテインバー等)がセール中(25%〜80%OFF)

■月一セール・チョコレート味が全品30%OFF

・割引コードは CHOCO30 です。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ