HMBプロテイン18000

HMBという成分が流行り始めてからかなり時間が経ちましたが、HMBを摂取して効果が出た人はいるでしょうか。

HMBは、今まで運動をあまりしていない人や、筋トレ初心者に筋肥大や脂肪燃焼の効果を発揮しやすい成分ですが、摂取しても効果が出ない場合は、他の部分が疎かになっている可能性があります。

 

まず、家を建てる時は、土台(基礎)が大切なように、筋肉をつけたり、脂肪燃焼したりするのにも、五大栄養素(タンパク質、脂質、糖質、ビタミン・ミネラル)という土台(基礎)が大切です。

その中でも、毎日一定の摂取量を確保すべき重要な栄養素がタンパク質。

そんな必要不可欠な栄養素、タンパク質を摂取できるプロテインと、筋肥大や脂肪燃焼に効果が出やすいHMBを一緒に配合したのが『HMBプロテイン18000』という商品です。

 
今回は、『HMBプロテイン18000』を実際に購入して飲んでみたので、味の感想や効果を出す飲み方(摂取タイミング)、どんな人におすすめなのか?というところまで言及していきたいと思います。

HMBプロテイン18000の味と見た目



『HMBプロテイン18000』の味の種類は、1種類でミックスフルーツ味のみとなっています。

 
このミックスフルーツ味には、

配合
  • りんご
  • マンゴー
  • 洋ナシ
  • ライチ
  • グレープフルーツ
  • オレンジ
  • パッションフルーツ
  • キウイフルーツ
  • レモン
  • モモ
  • 赤ブドウ
  • ブルーベリー
  • ストロベリー
  • クランベリー
  • パイナップル
  • ラズベリー
この16種類のフルーツパウダーが配合されています。


粉末の見た目は上記の画像で分かると思いますが、結構サラサラです。

 

HMBプロテイン18000を飲んだ味の感想



今回は、付属のスプーン4杯(1杯10gで合計40g)を350mlの水で割って飲みました。

 
まず、割ってみて思ったのは、結構泡立つということ。

写真ではそれほど泡立っていませんが、その理由は、スマホがすぐ近くに無くて、取りに行っている間に泡立ちが収まったからです。

 

そして、味の感想は?と言うと、

飲んだ感想
  • まあまあ酸味がある
  • 甘さは控えめだけど、さっぱりしていて美味しい
  • 色々なフルーツの味がする
  • 甘ったるくないので、継続して飲みやすいかもしれない
  • この味は、女性は好きな人が多いかもしれない
  • 甘いプロテインが好きな人は微妙かもしれない
このようになりました。

 

HMBを粉末で飲んだことがある人は知っていると思いますが、味付けをしていないHMBの粉末は苦いです。

しかし、今回飲んだ『HMBプロテイン18000』は、HMBが配合されているにも関わらず、苦味が感じられませんでした。

きっと、上手に16種類のフルーツパウダーで苦味を消してくれているのだと思います。

 

味自体は少し酸味はありますが、まさにミックスフルーツ味という感じで色々な味がして甘さも控えめで美味しかったです。

こういう味は、「女性が好きな味かも・・・」と思いました。

 

普段から甘めのプロテインを飲んでいる人は、あまり甘さを感じられないので、物足りないと思うかもしれません。

ただ、甘ったるいプロテインを飲み続けるよりも、人によっては、こういうサッパリ系のプロテインの方が継続して飲みやすいのかな、と思います。


 

HMBプロテイン18000の効果を出す飲み方

私自身、『HMBプロテイン18000』はまだ飲み始めたばかりなので、まだ体感できるような効果は感じられていませんが、効果の出やすい飲み方はしています。

『HMBプロテイン18000』の効果を出す飲み方は、HMBとプロテインの効果を把握して、その摂取タイミングで飲むようにすること。

 

その摂取タイミングとは、

摂取タイミング
  • 筋トレ後(運動後)
  • 起床時
この2つです。(特に筋トレ後がおすすめ)

 

筋トレ後(運動後)

筋トレ後(運動後)は、体内で筋肉(タンパク質)の合成が活発に行われているタイミング。

ここで、タンパク質にも含まれている吸収スピートが速いHMBを摂取することで、素早く筋肉(タンパク質)合成や、筋肉の分解抑制に働きかけてくれます。

 

そして、同時に摂取されるプロテインは筋肉の材料となるタンパク質。

そのプロテイン(タンパク質)がHMBの後を追うように体内で筋肉(タンパク質)の合成に働きかけてくれます。

 

このように、HMBとプロテインを同時に摂取することで、時間差で体内の筋肉合成や筋肉の分解抑制の効果を高めてくれるのです。

 

起床時

起床時は、前日の夕食から栄養を摂取していない状態なので、体内の血中アミノ酸レベルも低い状態。
 

そこに、『HMBプロテイン18000』を摂取することで、吸収の速いHMBが素早く血中アミノ酸レベルを高めて筋肉の分解を抑制してくれます。

同時にプロテインが摂取されることによって、体内で不足気味になっていたタンパク質が補給されるという流れ。

 

このように、『HMBプロテイン18000』は、HMBとプロテインの特徴を効率よく活かした商品と言えそうです。

 

1回の摂取量



『HMBプロテイン18000』の公式サイトには、栄養成分表示として、

スプーン4杯 40g
エネルギー 156kcal
タンパク質 22.52g
炭水化物 11.52g
脂質 2.2g
このように記載されていますから、この数値を1回の摂取量としていくと良いでしょう。

 

ただ、筋トレ後(運動後)や起床時のタイミングで、食事からもタンパク質を摂取できる場合は、半分(20g)の摂取でも良いと思います。

『HMBプロテイン18000』の公式サイトにも、そういった記載がしてありますから。

お召し上がり方 1日40g(付属スプーン4杯)を目安に、1食または2食に分け、水などに溶かしてお召し上がりください。 ※付属のスプーン(すりきり1杯:約10g)に対して、約200mlの水等に溶かしてお召し上がりください。

出典 HMBプロテイン18000公式サイト

HMBプロテイン18000をおすすめ出来る人



『HMBプロテイン18000』は、誰が飲んでも理想の体型を作るのをサポートをしてくれるのですが、その中でも特におすすめできる人がいます。

・・・と言うのも、HMBという成分は、ある条件を満たす人に対して効果(筋肥大や体脂肪燃焼)を発揮しやすいと言われているからです。

 

ある条件というのは、

HMBの効果を出す条件
  • 筋トレ初心者
  • 筋トレの頻度が少ない人
  • 運動をあまりしない人
  • 高齢者
この4つ。

 

つまり、これから筋トレなどの運動を始めるような人や、筋トレはやっていたけど頻度が少なかった人、お年を召した人にはHMBは効果(筋肥大や体脂肪燃焼)を発揮しやすいと言えるでしょう。

この事は、色々な研究で分かってきていて、最近は厚生労働省もHMBに注目し始めています。

 

厚生労働省もHMBに注目

ここ最近は、厚生労働省もHMBという成分に注目しています。

アメリカの施設入所中の高齢女性を対象とした RCT では、HMB にアルギニン、リシンを混合したサプリメント(HMB 2 g、ARG 5 g、LYS 1.5 g)を 12 週間補給した結果、補給群では筋力が有意に増加し、身体機能も有意に向上した 58)。同様に HMB/ARG/LYS を 1年間補給した RCT においてもたんぱく質の代謝率を増加させたとの報告がある 59)。また近年、高齢者の anabolic resistance(同化抵抗性)が報告され、筋肉たんぱく質合成により効率的なアミノ酸の組成を考慮することが、サルコペニアを改善させる可能性があることが指摘されている。

出典 厚生労働省・資料(380P)

 

これらの事から、『HMBプロテイン18000』は、筋トレ初心者や、筋トレの頻度が少ない人、運動をあまりしない人や高齢者におすすめのサプリメントとなります。


13116

 

HMBプロテイン18000の口コミ・評判

HMBプロテイン18000 口コミ

『HMBプロテイン18000』は、HMB単体のサプリメントと違って、プロテインと一緒に配合されているので、タンパク質の補給も兼ねて購入している人が多いようです。

「どんな人が購入しているのだろう?」と思い、情報収集してみたら、SNSなどで色々な口コミや評判があったので、紹介していこうと思います。

 
良かったら参考にしてみてください。

水にも溶け易くて、フルーツ味で甘くて美味しいので、ジムのトレーニング後にぴったりです。
銭湯のあとの、ミックスフルーツジュースを思い出します。
とても袋が大きいので、持ち運びは自分で工夫する必要があります。個包装タイプも希望です!
しなやかな美body目指していい味方になっています。

出典 http://www.cosme.net/product/product_id/10142119/top

綺麗なボディラインを目指してまーす!ジムに通うことは出来ないので家で腹筋や背筋をやる程度ですが、トレーニング後に飲むようにしてから2週間経ちました。体重が落ちたのと脇腹が締まってきました!鏡で見るたび変化が現れるのでトレーニングが楽しくなりました!汗もよくかくようになったので代謝があがってるかも!

出典 http://www.cosme.net/product/product_id/10142119/top

友達にオススメされて飲んでみたらハマった!今までいろんなプロテインを飲みましたが一番美味しかった。牛乳にまぜてシェイクー!トレーニング頑張ろっと。

出典 http://www.cosme.net/product/product_id/10142119/top

ミックスフルーツ味で飲みやすいのに、必須アミノ酸やHMBを摂取できるのでとても説得力のあるプロテインです!
水にも溶けやすいのでシェイカーで混ぜればダマはできません!
飲んでるとお通じがよくなりました!

出典 http://www.cosme.net/product/product_id/10142119/top

トップアスリートも愛飲



『HMBプロテイン18000』の販売元でもある『株式会社ECスタジオ』は、FINE SPORTS(ファインスポーツ)というブランドを展開しています。

そのFINE SPORTSがサッカーの『Jリーグ・ベルマーレ平塚』や、バスケットの『アースフレンズ東京Z』をサポートしている事もあって、所属している選手が『HMBプロテイン18000』を愛飲しているようです。

 

アスリートは、HMBとプロテインの組み合わせで運動のパフォーマンスが上がりそうです。

 

HMBプロテイン18000の効果と特徴

『HMBプロテイン18000』は、名前の通り、HMBとプロテインが一緒に配合されたサプリメントです。

 

このHMBとプロテインにはそれぞれの特徴があって、効果も違ってきます。

 

HMB

HMB(3-ヒドロキシイソ吉草酸)は、プロテインなどのタンパク質を含む食品に含まれている必須アミノ酸のロイシンから代謝された成分です。

そのロイシン1gからたった0.1gほどしか生成されないのがHMBなので、いかに貴重な成分だという事が分かるのではないでしょうか。

 

そのHMBには、

HMBの効果
  • タンパク質合成(筋肥大)の促進
  • タンパク質(筋肉)の分解・抑制効果
このような効果があります。

 

ただし、先程も言いましたが、上記のような効果が発揮されやすいのは、筋トレ初心者や普段からあまり運動をしない人、高齢者の方々です。

普段から、筋トレをガンガンやっているような人には、HMBの効果はあまり体感できないと思ってもらったほうが良いでしょう。

 

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは、プロテインの種類の中でも1番飲まれているプロテイン。

消化吸収が早く、動物性タンパク質という事もあり、ソイプロテインのような植物性タンパク質よりも、筋肉(タンパク質)合成が高まりやすいと言われています。

 

一昔前は、プロテインは「飲むと筋肉が付く」みたいな事が言われていましたが、真実はただのタンパク質の粉末。

肉や魚を食べるのと何ら変わりはありません。

 

最近は、タンパク質の重要性も世の中に浸透してきたので、1日の中で、食事だけで足りない分のタンパク質は、プロテインで補っていくのは、体作りをしていく女性や男性にとっては常識になりつつあります。

 

HMBプロテイン18000の原材料

乳たん白、難消化性デキストリン、HMB カルシウム、フルーツ果汁末(マルトデキストリン、りんご果汁、洋ナシ果汁、グレープフルーツ果汁、パッションフルーツ果汁、レモン果汁、赤ブドウ果汁、ストロベリー果汁、パイナップル果汁、マンゴー果汁、ライチ果汁、オレンジ果汁、キウイフルーツ果汁、もも果汁、ブルーベリー果汁、クランベリー果汁、ラズベリー果汁)/ 酸味料、香料、ヒマワリレシチン、甘味料(ステビア)、増粘多糖類、紅花色素

出典 HMBプロテイン18000公式サイト

HMBプロテイン18000の販売店



現在、『HMBプロテイン18000』が販売されているのは、

販売店
  • アマゾン
  • 楽天
  • 公式サイト
この3つ。

 

どこで購入するのが1番コストパフォーマンスが良いのか?というと、公式サイトです。

1袋だけ試し飲みをするのなら、アマゾンや楽天でも良いのですが、1ヶ月分だけ飲んだところで望むような効果を得られない可能性もあります。

 

『HMBプロテイン18000』に限らず、サプリメントというのは、だいたい3ヶ月ほど試して

「初めてこのサプリは効果があったのかどうか?」

を判断することが多いですから。

 

3ヶ月は摂取するつもりで、『HMBプロテイン18000』を試す場合は、割引(20〜30%)や、特典(オリジナルシェイカーのプレゼント)もある公式サイトの方が断然お得になります。

 

HMBプロテイン18000の値段・コース



『HMBプロテイン18000』の値段は、4パターンあって、そのうちの1つは単品で購入するという選択。

単品で購入する場合は、1袋で6000円。

 

あとの3つのパターンは定期コース(割引あり)となります。

定期購入(1ヶ月分) 金額 割引
1袋 4800円 20%OFF
2袋 9000円 25%OFF
3袋 12600円 30%OFF
このように、毎月1袋〜3袋を定期購入することで、20〜30%割引されます。

 

定期コースの注意点

割引をしてもらえる『定期コース』に申し込むと、1袋あたり20〜30%の割引をしてもらえるのですが、購入する時に条件が付いてきます。

 

それは、『3回以上の継続購入をすること』です。

つまり、最低でも3ヶ月間は『HMBプロテイン18000』を購入することが『定期コース』に申し込む条件となります。

 

例えば、1袋の定期コースを申し込んだ場合は、毎月4800円を3ヶ月支払う事になるので、最低でも『12600円』を支払わなければいけません。

1ヶ月4800円くらいの投資で、理想の体型に近づける確率が上がるのであれば、コストパフォーマンスが良い、と思う人なら定期コースはお得なシステムだと思います。

 

逆に、この定期縛りというシステムがあまり好きではない、という人は、とりあえず、単品を購入して試してみるのも良いでしょう。

 

HMBプロテイン18000の販売会社

『HMBプロテイン18000』を販売している『株式会社ECスタジオ』は、Jリーグをサポートしていたり、サプリメントブランドを作るような会社(企業)ですから、色々な面で信頼性は高いと思います。

社名 株式会社ECスタジオ

本社所在地 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-7-11
カクタス飯田橋ビル

設立 2014年3月10日

資本金 9,000,000円

代表取締役社長 嶋田怜輔

メールアドレス info@finebase.jp

連絡先 tel:0800-555-0310

mail:info@finebase.jp

顧問弁護士 グローウィル国際法律事務所

顧問会計士 税理法人 かなり&パートナーズ

顧問社労士 松山純子社会保険労務士事務所

所属団体 東京商工会議所

薬事法ドットコム

認定個人情報保護団体

主要取引銀行 楽天銀行 さわやか信用金庫

事業内容 ECサイト運営事業 / 商品企画事業 / ECサイト制作

事業 / ECプロモーション事業 / CRMサポート事業 / ECコンサルティング事業

主要取引先 Google Japan Inc. / Facebook,Inc. / 株式会社ファンコミュニケーションズ / 楽天株式会社 / ソネット・メディア・ネットワークス株式会社 / スタークス株式会社 / ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社 / 株式会社フォーイット / 株式会社セプテーニ・クロスゲート / 株式会社ワンスター / 株式会社T-Garden (※順不同/他多数)

出典 https://finebase.jp/lp/company.html

まとめ

今回は、『HMBプロテイン18000』を実際に購入して飲んでみたので、味の感想や効果を出す飲み方(摂取タイミング)、どんな人におすすめなのか?というところまで言及してきました。

 

『HMBプロテイン18000』のミックスフルーツ味は、少しだけ酸味がありますが、色々なフルーツの味を感じられ、甘さ控えめで美味しいです。

どちらかと言うと、甘いのが得意じゃない人や、女性に受けが良い味だと思いました。

 

そして・・・

『HMBプロテイン18000』は、今までのサプリメントには無いHMBの特徴(筋肥大や脂肪燃焼)とプロテインの特徴(筋肉の材料)をうまく合わせた商品となっています。

『HMBプロテイン18000』の特徴としては、筋トレ初心者や運動をあまりしていなかった人、高齢者に対して筋肉をつけたり、体脂肪を減らす効果を発揮しやすいです。

 

また、他の購入者の口コミや評判を調べてみると、結構良いレビューが多かったのが、『HMBプロテイン18000』という製品の良さを物語っているのではないでしょうか。

 

もしあなたが、筋肉をつけたり、体脂肪を減らして理想の体型を目指す場合は、『HMBプロテイン18000』があなたをサポートしてくれるかもしれません。

少しでも興味があれば、一度試してみてはいかがでしょうか。


13116

 

この記事があなたにとって理想の体型に近付くきっかけになれば幸いです。

スポンサーリンク